知らないと損する!不動産屋業界の裏側

どんな不動産屋さんにマンション売却を依頼すればいい?


マンションを売却する際、不動産屋さん選びが重要です。といってもどの不動産を選んだらいいのか、マンションを売った経験のない素人にはよく分からなかったりします。そのポイントをかきだしてみます。


●売却が得意な不動屋さんに依頼する
不動産屋というとどこも同じような気がしますが、実は業者によって得手不得手があるんです。長年不動産業をやっていても、賃貸のみで、売買の経験がないなんていう会社もあります。

こんなところに任せてしまっては不安ですね。友達にすすめられた不動産屋さんでも賃貸が得意、商業用不動産が得意の業者かもしれません。ちゃんと売買が得意な不動産屋さんに任せましょう。


見分け方は簡単、チラシなどをみて、売買をメインに扱っているところなら大丈夫です。くれぐれも賃貸お任せなんてところに頼まないように。


●大手の不動産屋か、小さな不動産屋か?
大手の業者だからマンション売却がうまくいくというわけではありません。ネットが発達、レインズがあることで、小さい不動産会社でも大手と同じ舞台で戦っています。

不動産会社を選ぶ際、大手かどうかだけで選ぶのは危険かもしれません。査定の時、会社の規模だけをアピールしてくる業者もいるので、規模以外の部分でも判断しましょう。


●駅前の不動産業者がいい?
レインズにより情報は、どの不動産業者にも届くようになっているので、駅前にあるから、立地条件がいいからというメリットも少なくなっています。


●古い不動産屋か、新しい不動産屋か?
やはり経験が豊富な長く営業している不動産屋の方が安心できます。創業してからの長さは、宅建免許の更新番号をみらば分かります。番号が大きい方がふるい不動産屋ということです。


ただ、長く営業している不動産屋は、古い悪しき体質のままの場合もありますし、創業したばかりでもいい仕事をする業者もあります。営業の長さは、あくまで参考程度にとどめておきましょう。


不動産会社チェックポイント


その他の不動産会社のチェックポイントをまとめてみます。


●査定の根拠を示してくれるか?

これから売ろうとしているマンションの近隣の物件の事例をたくさん提供して、なぜ査定がこの価格になったのかの根拠をしめしてくれるかどうかです。

過去この価格で売れたから、今は、この査定価格...安易に価格の下方修正しているところは、一考です。


●自社のホームページがあるか?
その不動産会社のホームページなら簡単にチェックできます。ホームページをもっている会社でも、掲載されている物件が十分にあるのかチェックしましょう。


●担当の営業マンの資質チェック
営業マンの人間力も重要な要素ですからね。


●仲介手数料の値引き提案がないか?
仲介手数料が値引きしてもらえるならありがたい気がしますが、ちょっと注意が必要です。仲介手数料を減らしてしまえば、不動産会社のもうけが減ります。


それなのに値引いてくるということは、両手仲介をして、買い手からも仲介手数料をとろうとする可能性ががあります。


●根拠なく査定額が高い
査定額が高いというのもいいような気がしますが、他社と比べた時、明らかに値段が高く、その根拠もない場合要注意です。

最初に絶対売れないような高値を提示し、引き受けてから徐々に価格を下げる提案をするという可能性があります。なんか卑怯なやり方ですね。そんなところには、任せたくないものです。


●他の不動産会社に物件の情報を開示する姿勢があるか。
自分が売りたいマンションの情報は、できるだけ多くの不動産会社に提供された方が買い手がみつかりやすいもの。自社の利益以上に、売り手の利益。


他の不動産会社にも物件の情報を開示する姿勢がある業者かどうかを見極めましょう。

レインズには、広告可で登録するかどうかもチェックします。


この辺が不動産会社を見分けるためのチェックポイントになります。最終的に判断するのは、その会社、その人間が信頼できるかどうか。その判断がむずかしいんですよね。世の中みんないい人、いい不動産会社ばかりなら苦労はしないんですが...


関連記事

不動産屋の信頼できる営業マンorできない営業マンの見分け方は?
マンション売却を任せる前に不動産屋・営業マンにするべき質問
不動産業と宅地建物取引業はどう違う?宅地建物取引士とは?
アメリカでは禁止!売り手に不利な「両手仲介」がまかり通っている?
行政処分を受けたことがある?不動産会社の情報を調べるには?



↓不動産売却するならまず比較!




現代日本のマンション事情

 

マンションを高く売るための知識

 

売る理由ごとのポイント

 

知らないと損する!不動産屋業界の裏側

 

マンション売却こぼれ話

 

クレジットカード 選び方